ウエディングフェア おすすめ空き会場 資料請求

明治記念館衣裳室 レセイエ

tel. 03-3746-7796

平日10:00~19:00 / 土日祝日9:00~19:00

人生で一番美しい
花嫁の姿を

結婚式に列席する人の多くが一番求めているもの。
それは、人生で一番美しい花嫁の姿を見ること。だから、花嫁衣裳は本物でなければならない。
本気でなければいけない。清廉でなければならない。
期待に応える、花嫁衣裳をお届けすることを、お約束します。

衣裳資料請求

白無垢

最も格式高い日本古来の花嫁衣裳です。純白を表す白は、嫁ぎ先に染まりますという花嫁の誓いの色。白一式の装いに実を包んだ清らかな姿は凛として、高潔さにあふれます。絹糸で歳月をかけて織られた伝統の文様は、明治記念館の白無垢のこだわり。図案から丹精込めてつくられた逸品もご用意しております。伝統工芸の技を極めた、唯一無二の美しさです。

色打掛

鮮やかさを演出できる色打掛は、お色直しとして着ることが多いですが、挙式にも着用出来る正式な装いです。絢爛豪華なスタイルを、ご新婦の個性で楽しめます。古典柄にこだわる明治記念館には、文様の意味を大切にした衣裳が豊富。幾人もの匠の手により、織りや箔、金糸や銀糸を豪華にほどこし、祝福の心にあふれた色打掛が揃います。

引振袖

引振袖は、花嫁だけの装いとされる振袖。打掛同様、正式な婚礼衣裳です。黒引振袖にいたっては、元々武家の婚礼衣裳であり、白無垢より長い歴史があります。袖を通す最後の機会、帯などの装飾を個性的に楽しめるのも魅力です。明治記念館の「お引きずり」は、古式ゆかしい意匠にあふれたものばかり。何度も染め上げることで生まれる深い黒、華やかな格調高い文様などは、洗練された大人の品格を引き出します。

ドレス

レセイエのスタイリストがご新婦のイメージをより華やかに表現いたします。コーディネーターが直接買い付けた選りすぐりのドレスや小物で気品あふれる感動のウエディングを演出いたします。一部のドレスはパターンオーダーが可能で、なおかつご自身でお買い求めが可能な商品もご用意しています。(披露宴当日迄にご相談ください)

明治記念館

〒107-8507 東京都港区元赤坂2-2-23