庭園での歓談

信濃町駅から徒歩三分の明治記念館の敷地には、1000坪もの広さを誇る庭園に、およそ2000本・50種類の樹木が茂る庭園があります。
ビルの殆んど目に入らない風景は、都心にいることを忘れてしまいそうです。
一面の緑の芝の上、東京に居ながらにして旅行気分を味わえるひとときに、ご家族やお友達との絆がいっそう深まることでしょう。

笑顔広がる披露宴のとっておきのプロローグ

披露宴前のひとときは開放感にあふれる美しい庭園での記念撮影が人気です。
ご新郎ご新婦の大切な、ゲストのみなさんと思い思いに写真撮影をしながら
笑顔あふれるひとときをお楽しみください。
和装姿のご新婦様やご年配の方も安心して散策できるようなだらかに
設計されています。

夜の庭は幻想的

広大な庭園は、夜になるとかがり火や照明でライトアップされ、
昼とはひと味違った幻想的な雰囲気が魅力です。
夕方から夜の披露宴なら、このロマンチックな庭園が祝宴をしっとり彩ります。

広大な庭園を囲むように建てられた明治記念館の建物。
庭園を眺めることができる披露宴会場が多く、四季折々の景色を楽しめるようにと、
窓はできるだけ大きめに設えられています。
披露宴では庭園から直接入場する演出などもご好評いただいています。(会場限定)
庭の片隅にある天然記念物
♪ さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで ♪
明治記念館の庭園には国歌「君が代」に歌われている「さざれ石」があります。
さざれ石とは、石の石灰分が溶け出し、小さな石がつながって大きな岩となったもので、
おめでたく、珍しいものといわれています。ぜひお下見の際に探してみてください。

明治神宮外苑の美しさも自慢

明治記念館のある明治神宮外苑は、明治天皇・昭憲皇太后の御遺徳をしのび、国民からの寄付金や青年団の勤労奉仕によって造営され、明治神宮に奉献されました。 外苑一帯は都心でもたいへん緑豊かな場所として知られ、美しいいちょう並木は散策コースとしてもおすすめです。