明治記念館の歩み

明治記念館の歩み

憲法記念館の歴史

明治14年(1881年) 10月 赤坂仮皇居の別殿として竣功
明治21年(1888年) 5月 別殿にて明治天皇御親臨のもと、帝国憲法・皇室典範の草案審議が、 前後十数回にわたり行われる
明治40年(1907年) 1月 明治天皇は、憲法制定に功績のあった枢密院議長伊藤博文公に別殿を下賜
明治41年(1908年) 4月 東京府下荏原郡大井村の伊藤公邸へ移築竣功「恩賜館」と命名
大正6年(1917年) 6月 伊藤家より明治神宮奉賛会へ奉献
大正7年(1918年) 4月 伊藤公邸より現在地に移築竣功
「恩賜館」を「憲法記念館」と改称

明治記念館の歴史

昭和22年(1947年) 9月 明治神宮社頭において、明治記念館結婚式場開設奉告祭斎行
  10月 儀式殿において明治記念館開館奉告式斎行
  11月 「明治記念館」開館式挙行
結婚式斎行開始(5件)
  12月〜 この年の挙式取り扱い295組
昭和23年(1948年) 3月
明治記念館結婚相談所開設
昭和29年(1954年) 5月 第一新館完成
  12月 年間挙式数3,031組
昭和33年(1958年) 9月 第二新館完成(控室1、披露室2)
昭和35年(1960年) 10月 桃林荘(明治天皇第二皇子 建宮敬仁親王御殿)移築
昭和36年(1961年) 8月 南新館完成
昭和37年(1962年)   年間挙式数4,645組
昭和38年(1963年)   年間挙式数5,048組
昭和40年(1965年) 5月
披露室工事
  9月 相生の間完成
昭和43年(1968年)   年間挙式数5,626組(最高記録)
昭和44年(1969年) 9月 東新館完成
昭和49年(1974年) 1月 挙式数10万組達成
昭和50年(1975年) 10月 東新館・西新館完成
昭和53年(1978年) 4月 桃林荘を明治神宮内に移築(〜5月)
昭和63年(1988年) 9月 リニューアル大工事実施。南新館完成
平成元年(1989年) 11月 挙式数15万組達成
平成9年(1997年) 9月 本館ロビー改修
  11月 明治記念館開館50周年
  12月 ブライダルアネックス館完成
平成24年(2012年) 3月 挙式数20万組達成
  11月 明治記念館開館65周年
  • 明治記念館のご案内TOP
  • 概要
  • ロケーション
  • 明治記念館の歩み
  • 庭園

ウエディング

  • 美しい日本の結婚式

明治記念館のご案内

宴会/プライベート

集会・宴会・会議

レストラン